川崎市 工務店 太洋建設

〒212-0025 神奈川県川崎市幸区古川町37番地7 Tel. 044-522-0351 ■受付時間:8:00〜17:30(日曜定休)

地震に強い家づくり

木造建築は、阪神・淡路大震災を境に、大きく変わりました。行政・建築事務所・工務店が三位一体となって、「地震に強い家づくり」に取り組んでいます。技術の進歩とともに、下記のような様々な工法や耐震金物が開発され、太洋建設でも積極的に地震に強い家づくりに取り組んでいます。

< 最近の木造建築の地震への取り組み >

  • 完全乾燥木材を使用し、狂いのこない家づくりを実施
  • 二階床に構造用合板をはり、地震の横揺れに対応
  • 土台の腐食防止のため、ベタ基礎工法の採用
  • 強い家づくりのための設計原則を確立

地震に対する安心にもこだわります

「地盤保証システム」登録証太洋建設では、新築において全棟地盤調査をして、必要ならば地盤補強をして保証書をお渡ししています。

太洋建設の地盤調査は、専門スタッフが実施調査を行い、その結果を調査書として作成してお客様にお届けしています。基礎工事・屋根工事の施工時二回にわたり、公的機関の検査員が現場審査を行います。
さらに、登録住宅には「住宅保証責任保険」がかけられておりますので、より確実な保証をお届けすることができます。

また、太洋建設は、平成17年に川崎市木造住宅耐震診断士派遣事業に参加し、翌年平成18年には、川崎市木造住宅耐震改修制度施工者に登録するなど、住宅に対する耐震事業にも積極的に取り組んでいます。

各工法、素材の解説

  • 地震に強い家づくり
  • 各工法、素材の解説?
家づくり5つのこだわり
無駄なお金をかけない
地震に強い
地球にやさしい
家族をいたわる
地域に密着


営業エリア Area Informations

神奈川県川崎市・横浜市(青葉区・緑区・港北区・鶴見区)・東京都内(大田区)その他地域相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ