川崎市 工務店 太洋建設

〒212-0025 神奈川県川崎市幸区古川町37番地7 Tel. 044-522-0351 ■受付時間:8:00〜17:30(日曜定休)

家ができるまで

全体の流れを見る

基礎からきっちり調査

地盤調査

関連写真 太洋建設では、家づくりにおける瑕疵(問題)を防ぐために、まず足元をしっかり安定させることが大切だと考えています。
まず、お客様の地盤に合致した基礎の仕様を提案するために、建築後に不同沈下などの重大瑕疵が発生しないよう、最初にすべての現場の地盤調査を実施します。


配筋検査

関連写真 家づくりにおける、建物をしっかり支える為に必要なのは、足元の基礎です。
それほど大事なものにも関わらず施工精度・品質にバラつきが出やすく均質な施工が難しいのが実態です。
コンクリートで固めると見えなくなってしまう鉄筋の太さや配置が、図面通りに組まれているのかを、セメントを流し込む前に第三者機関の一級建築士や建築基準適合判定資格者などの検査員がきちんとチェックします。


構造検査

関連写真 一連の検査の中でも特に重要な、主要構造体の検査は「主任検査員」という第三者機関の一級建築士が厳しい目でチェックします。
家を支える柱や耐力壁の位置は図面通りか、横揺れを防ぐ筋交いは図面通りに配置され適正に取り付けられているかを検査します。


外装下地検査

関連写真 雨仕舞い、防水というのは新築の家にとっては極めて重要な部分です。
その要となる部分、具体的に言うと、外壁を貼ると見えなくなってしまう外壁下地の防水「シートの重ねしろが規定以上設けられているか?」「防水シートやコーキングが適切に処理されているか?」
など、主に雨水の浸入を防ぐ部分を第三者機関の検査員が検査します。
もちろん合格するまでは次の工程に進むことは許されません。


完了検査

関連写真 工事がひととおり終わると、最終チェックとして完了検査を行います。確認申請書に基づき施工内容に不備がないか、打合せ通りの物が施工されているか。役所による完了検査もこの時期に受けます。この完了検査に合格すると、役所から完了検査済証が発行され、また第三者機関より保証書が交付されます。

  • 家ができるまで
  • 基礎からきっちり調査
家づくり5つのこだわり
無駄なお金をかけない
地震に強い
地球にやさしい
家族をいたわる
地域に密着


営業エリア Area Informations

神奈川県川崎市・横浜市(青葉区・緑区・港北区・鶴見区)・東京都内(大田区)その他地域相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ